may, 2017

31may8:30 am12:00 pmInfrastructure Investment Masterclass 2017 (Tokyo)Advanced techniques for asset owners and managers8:30 am - 12:00 pm JST Development Bank of Japan, 大手町1丁目9番6号, 大手町フィナンシャルシティ サウスタワー, 千代田区, Tokyo 100-8178, Japan - Otemachi Financial City South Tower, 9-6, Otemachi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 100-8178 Event Organized By: EDHEC Infrastructure Institute-Singapore speaker(s): Frederic Blanc-Brude, Majid Hasan, Tim Whittaker with the support of: AXA Investment Managers

speaker(s)

Frederic Blanc-Brude, Majid Hasan, Tim Whittaker

Event Details

Download the brochure

The aim of this masterclass is to provide participants with an in-depth understanding of the nature of private infrastructure debt investments from the origination process and characteristics of these instruments to measuring the risk-adjusted performance of a portfolio of infrastructure debt.

It reviews existing evidence of pricing and valuation approaches to infrastructure investments and proposes improved cash flow modelling and valuation techniques that are better adapted to the nature of such assets and their characteristics including their dynamic risk profile, the absence of unique price measures, or the existence of embedded options in certain types of instruments used in infrastructure project finance. It also includes an in-depth case study of the restructuring of infrastructure debt after a credit event and how this process explain observed recovery rates.

The masterclass is presented in a highly accessible manner and strikes a balance between the exploration of new valuation approaches and an analysis of practical applications and contains integrative case studies providing step-by-step implementation examples.

This course focuses particularly on infrastructure debt investment and offers student to:

> Understand the characteristics of infrastructure project debt and what it can add to a fixed income strategy.
> Learn about valuation approaches for private debt instruments and how to implement a full structural model of infrastructure project credit risk.
> Discover empirical results for project and portfolios case studies using the unique EDHECinfra database of project cash flows

Course certification: available upon request


パンフレット

フランスの有名なEDHEC Business School(EDHEC経営大学院)が設立したインフラ投資研究センターであるEDHEC Infrastructure Institute(EDHECinfra)が、2017年5月31日に東京で、評価の高いインフラ投資マスタークラスとしてインフラデットを主題とする洞察に満ちた半日コースを提供します。
 
EDHECインフラ ファイナンスデー2017は資産管理者や財務の専門家にとって、インフラファイナンス分野をリードするオピニオンリーダーからインフラデットに対する新しい展望を得られるすばらしいチャンスです。
 
マスタークラスでは、インフラプロジェクトデットの典型的な特性を調べ、プライベート債券の評価アプローチについて学びます。受講者の皆様は、インフラプロジェクト信用リスクの構造モデルを実装する方法を学ぶことになります。また、プロジェクトおよびポートフォリオのケーススタディの経験的結果も学ぶことができ、EDHECinfraプラットフォームを使用して生成した最初のプライベートインフラデットのベンチマークを初めて見る機会も持てます。このプラットフォームは、ユニークなレポート生成/データ収集フレームワークであり、世界最大のプロジェクトキャッシュフロー・データベースです。
 
このコースは英語で行われ、日本語の同時通訳が提供されます。マスタークラスの参加者の皆様には、EDHEC経営大学院が発行した受講証明書が授与されます。
 
マスタークラスの詳細を知るには、ここのプログラムをダウンロードしてください。クラスの大きさを制限しているため、座席は先着順で確保されます。 あなたは現在、2017年2月28日まで利用可能な早い鳥の割合が300ドルであることを知って喜んでいます。ここに登録してください。

入校: NOW OPEN! Early-bird rate is USD300!
コース認定: リクエストも承ります


with the support of

ES_Brand Marque CMYK -with endorsment


This event is organised with the logistical support of the Development Bank of Japan

Time

(Wednesday) 8:30 am - 12:00 pm JST

Location

Development Bank of Japan

大手町1丁目9番6号, 大手町フィナンシャルシティ サウスタワー, 千代田区, Tokyo 100-8178, Japan - Otemachi Financial City South Tower, 9-6, Otemachi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 100-8178

Organizer

EDHEC Infrastructure Institute-Singaporekaren.sequeira@edhec.edu One George Street, #15-02, Singapore 049145

with the support of

AXA Investment Managers

(c) 2016, EDHEC Infrastructure Institute-Singapore
is part of EDHEC Business School, accredited by
X